2011年05月08日

「黒パグナイトのいかりや豊大 愛犬撮影会」


(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが愛犬写真家・いかりや豊大さんの「いぬの撮影会」をワンワンレポート♪3パターンの背景セットで素敵な写真を撮ってもらいました☆彡どの写真をプリントしてもらおうかな〜?(ハイビジョン4分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:東京都西東京市 わんわんTown
撮影日:2011年5月
参考URL

いぬ専門の撮影会へようこそ!|愛犬写真家・いかりや豊大(KRD株式会社)犬犬犬.jp(PCサイト)

★東京都西東京市の室内ドッグラン・わんわんTown(株式会社田無ファミリーランド)さんは、残念ながら2011年5月31日で閉館となりました。ドリンクバーのある休憩スペースを併設し、親切なスタッフの方が常駐していたとても素敵なドッグランでした。いつか復活してほしいです★

◆鈴っぴの制作メモ◆
黒パグナイトのドッグムービーファミリーが愛犬の姿を記録するのはもっぱらムービーなのですが、たまには写真もいいなと思います。写真という媒体が持つ“記念”としてのインパクトは、ムービーを凌駕するものがあります。どうせ写真を撮るならプロの人に撮ってもらった方がイイに決まってる!ということで、いかりやさんの撮影会に行ってきました。いかりやさんに黒パグナイトを撮ってもらうのは、としまえんドッグパークイベントに続き、今回が2回目です。

スポーツも芸術も「結果が全て」という一面があります。写真も結果が全てだとすれば、出来の良い写真が1枚撮れていればいいのだということになり、その写真がどのように撮られたのか、どんな人が撮ったのかは二の次、ということになります。しかし私は、黒パグナイトの写真を何人かのプロのカメラマンの方に撮ってもらって、その1枚に至るまでの過程も、たった1枚取れた写真と同じくらい大事なのではないか、と思ったのです。撮影会に行って、自分の大切な家族である黒パグナイトの写真を撮ってもらった、その時の思い出を振り返る時、その写真がどんな風に撮られたのかは、私にとってとても大切な事柄です。

いかりやさんは、季節感たっぷりの芸術的な写真を撮ってくれました。そして私たちの心の中には、いつまでも色褪せることのない“もう1枚の写真”が生まれました。いかりやさん、素敵な思い出をありがとうございました☆彡

★ご感想のコメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★ドッグムービーに関するお問い合わせやご連絡はinfo@studio-2.jpまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコといろいろ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

「黒パグナイトの長友心平 ライブペインティング ワンコの壁画」


(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトがハウスクエア横浜で行われた長友心平さんのライブペインティング「ワンコの壁画」をワンワンレポート♪出来たてホヤホヤのドッグランの絵の中にワンコたちが大集合!みんなが力を合わせて、ひとつのアートが誕生しました☆彡(ハイビジョン5分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:神奈川県横浜市都筑区 ハウスクエア横浜
撮影日:2011年4月
参考URL
SHINPEI NAGATOMO 長友心平 - 長友心平(PCサイト)
ハウスクエア横浜(PCサイト)

◆鈴っぴの制作メモ◆

ワンコの似顔絵でおなじみの長友心平さん、黒パグナイトのドッグムービーで心平さんを取り上げるのは今回で3度目です。心平さんのアートはいつ見てもすごいと思います。ワンコの似顔絵はいつも大体15分から20分ぐらいで描いていただくのですが、心平さんがこの時間で必ず描き上げること、一発勝負の絵を失敗しないこと、そして何よりも、注文をした当人が目の前で見ているというプレッシャーの中で絵を描きあげるという度胸に、ただただ敬服するばかりです。

その昔、絵を描いている友人が、いつでもどこでも、誰が見ていても絵を描いている様子を見て、人前で絵を描くのって恥ずかしくないの?と尋ねたことがありました。その友人は「絵を描いているところを人に見られて平気でいられなければ、プロになんかなれないんだって」と言いました。また、これは絵描きではなくシナリオライターの先生の言葉なのですが「自分の全てをさらけ出して作品を書けなければ、プロとして作品を書き続けることはできない。自分の友人で、作品が書けないといって自殺してしまった人がいるが、その人は自分の全てを作品にさらけだしていなかった」と言っていました。すさまじい話だと思いました。同時に、自分の生きる姿勢について、深く考えさせられた話でもあります。

心平さんが絵を描く姿を拝見していると、とても自然体で描いてらっしゃると感じます。遊び心にあふれたライン、そして、軽やかで優しい色使い。それらは心平さんの人柄そのものであり、ライブというスタイルは失敗を恐れない自信と勇気、そして、なんといいますか、誰かや何かを信じる気持ちのようなものがあるように思われます。ライブはすごい。アートもすごい。ラブなアートならもっとスゴイ。心平さんの「スゴイところ」、是非ムービーでご覧下さい!

◎ワンコパーク オープンイベント紹介◎


◎黒パグナイトの長友心平 似顔絵イベント2 おしゃれドッグ編◎


◎黒パグナイトのLaLa Dogs吉祥寺 長友心平 似顔絵イベント◎


★ご感想のコメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★ドッグムービーに関するお問い合わせやご連絡はinfo@studio-2.jpまで
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコといろいろ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

【黒パグナイトのおしゃれドッグ「mayu先生のドッグヨガ」ミニレポート】


(PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

2011年4月24日開催の「第3回おしゃれドッグ」イベントプログラムのひとつ、「mayu先生のドッグヨガ」のミニレポートです♪

<イベント主催>
わんチャンネルTV(PCサイト)

<イベントが行われた室内ドッグラン>
株式会社 田無ファミリーランド(PCサイト)
★東京都西東京市の室内ドッグラン・わんわんTown(株式会社田無ファミリーランド)さんは、残念ながら2011年5月31日で閉館となりました。ドリンクバーのある休憩スペースを併設し、親切なスタッフの方が常駐していたとても素敵なドッグランでした。いつか復活してほしいです★

<イベントプログラム>
愛犬と一緒にドッグヨガしましょ

★☆★     ★☆★     ★☆★     ★☆★     ★☆★     ★☆★

私は運動やスポーツに対しては全く無頓着で、健康のために体を動かすというのもどうにも面倒くさく、運動もスポーツもまずやりません。今回の「mayu先生のドッグヨガ」は「ワンコと一緒に」というプログラムだったので、そういうことなら普段やらないことでもやってみるかと参加してみた次第です。プログラムの実施時間は思ったよりも長く、30分以上はやっていたでしょうか、かなりヘビィでした。ワンコと一緒にやるヨガなので、ワンコを抱きかかえながらポーズを取るのですが、愛犬の黒パグナイトの体重は8.5kgあまり、米袋に匹敵する重さです。参加していたワンコたちはナイトも含めてみな小型犬でしたが、きっとナイトが一番重かったに違いない!

その日ナイトは、朝いちからイベント入りしてずっとドッグムービーの撮影をしっぱなしで、疲れていたのかすこぶる機嫌が悪く、暴れたり騒いだりして、一緒にドッグヨガをするのが大変でした。しかし、終盤の「ガス抜きのポーズ」あたりでは少し落ち着きを取り戻し、何とか無事にドッグヨガ体験を終えることができました。こんなに大変なのはもう二度としたくない〜!と思っていたのですが、ドッグヨガってクセになるのでしょうか、時折、またやってみたい、と感じることがあるのです。座椅子に座りナイトをお膝に乗せてパソコンに向かっていると「舟のポーズ」を思い出したり、職場の給湯室で立ち仕事をしていると思わず「木のポーズ」をしてみたくなったり…。体に良いことを、体自身が一番良く覚えているのかもしれません。

ドッグヨガの体験会中、心に響くmayu先生の言葉がありました。「ヨガには“つながる”という意味があります。ヨガを通して私たちが世界につながると、人間がこの世界で一番なのだという思い込みが消えて、私たち人間も世界の一部であるのだと感じることができます」ヨガって、ただ単に体に良い運動をするというだけのものではないんですね。気持ちをひとつに、心を開いて、自らを世界にゆだね、解き放つ。ヨガとは、調和を重んずる東洋の哲学そのものだと思いました。mayu先生のドッグヨガ、臨場感あふれるムービーでどうぞご鑑賞下さい☆彡

★ご感想のコメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリー、埋め込み動画利用もOKです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★ドッグムービーに関するお問い合わせやご連絡はこちらまで
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコといろいろ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする