2012年09月15日

「黒パグナイトの東京 ベンチアート in 丸の内2012」


(PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品紹介:
黒パグナイトが東京・丸の内仲通りのベンチアート in 丸の内2012をワンワンレポート♪仮面ライダー1号、ジャイアント馬場、卓球の愛ちゃんなど古今東西20人の偉人・有名人と記念撮影しました☆彡あなたは何人知っているかな?(ハイビジョン6分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:東京都千代田区 丸の内仲通り
撮影日:2012年9月
参考URL
BENCH ART IN MARUNOUCHI 2012(PCサイト)

駐車場 駐車場メモ
近くの日比谷公園の駐車場(日比谷自動車駐車場)を利用しました。ペニンシュラホテルから徒歩8分ほどの距離です。

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
土曜の早朝に行ったのですいてました(^^)v 午前9時過ぎになると、通りのお店が準備を始めて通行者も増えてきます。ワンコとのびのび歩くのなら土日祝日の午前7時頃がベストと思います。

犬 犬の同伴条件メモ
現地では犬の連れ込みを制限する表示は特に見ませんでした。

レストラン 犬連れ飲食メモ
丸の内仲通りエリアにスターバックス(ビル内店舗なのでテラス席はなし)があったので、テイクアウトして通りのベンチで休憩しました。丸の内仲通りは所々にベンチがあって、犬連れで休憩するのには困らなかったです。

目 オススメ情報
仮面ライダー1号さんの所につくと先客がいて、その人は最初は普通のおじさんだったのですが、数分後に仮面ライダーに変身(着替え)しました。きっと往年の仮面ライダーファンの方だったのでしょうね。仮面ライダー1号さんの所に行くとこの方に会えるかもしれませんよ(^^)

exclamation注意
丸の内仲通りは非常に綺麗な通りで清掃が行き届いていますが、それでも通行人が捨てたらしきゴミがいくつか落ちていて、悲しくなりました。ワンコ連れで行く場合、ワンコの排泄に注意するのは勿論のこと、飲食で出るゴミなどは必ず持ち帰るように心がけたいものです。

ペン鈴っぴの制作後記
TBSテレビのはなまるマーケットでこのイベントが紹介されているのを見て、屋外イベント+通りに設置されているベンチ+誰でも自由に記念撮影ができるアートという三つの条件から、ワンコにぴったりじゃん!!と思い立ち、丸の内仲通りに行ってまいりました。ベンチアートは丸の内仲通りの中だけでなく少し離れた東京駅の方に設置されているものもあって、地図を片手にベンチアートの人物を訪ね歩くのはオリエンテーリングのような楽しさがありました。

丸の内は黒パグナイト連れでは初めて行きましたが、犬連れスポットとしてかなりオススメしたいところです。この通りは車も通りますが表通りから1本入ったところなので車の通行は少なく、通りには常設展示の彫刻が点在し、歴史ある建物が多くあるので、眺めているだけでも楽しめます。ムービーでは紹介しきれませんでしたが、通りの中ほどにある丸の内ブリックスクエアはまさに都会の中のオアシスで、小さな敷地ですが噴水と緑地、それにオープンテラスのお店があって、そのうちのいくつかはワンコOKでした。東京・丸の内。知っているようで知らなかったわが街東京の名所を満喫した一日でした。

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコといろいろ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

【黒パグナイトの金環日食2012 犬シールで日食観察!?】


(PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

2012年5月21日に起こった世紀の天体ショー「金環日食」のミニレポートです。黒パグナイトはちょっと変わった観測グッズを使って日食観察をしました☆彡

参考URL
国立天文台(PCサイト)

★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!★
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 11:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ワンコといろいろ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

「黒パグナイトのいかりや豊大 愛犬撮影会」


(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが愛犬写真家・いかりや豊大さんの「いぬの撮影会」をワンワンレポート♪3パターンの背景セットで素敵な写真を撮ってもらいました☆彡どの写真をプリントしてもらおうかな〜?(ハイビジョン4分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:東京都西東京市 わんわんTown
撮影日:2011年5月
参考URL

いぬ専門の撮影会へようこそ!|愛犬写真家・いかりや豊大(KRD株式会社)犬犬犬.jp(PCサイト)

★東京都西東京市の室内ドッグラン・わんわんTown(株式会社田無ファミリーランド)さんは、残念ながら2011年5月31日で閉館となりました。ドリンクバーのある休憩スペースを併設し、親切なスタッフの方が常駐していたとても素敵なドッグランでした。いつか復活してほしいです★

◆鈴っぴの制作メモ◆
黒パグナイトのドッグムービーファミリーが愛犬の姿を記録するのはもっぱらムービーなのですが、たまには写真もいいなと思います。写真という媒体が持つ“記念”としてのインパクトは、ムービーを凌駕するものがあります。どうせ写真を撮るならプロの人に撮ってもらった方がイイに決まってる!ということで、いかりやさんの撮影会に行ってきました。いかりやさんに黒パグナイトを撮ってもらうのは、としまえんドッグパークイベントに続き、今回が2回目です。

スポーツも芸術も「結果が全て」という一面があります。写真も結果が全てだとすれば、出来の良い写真が1枚撮れていればいいのだということになり、その写真がどのように撮られたのか、どんな人が撮ったのかは二の次、ということになります。しかし私は、黒パグナイトの写真を何人かのプロのカメラマンの方に撮ってもらって、その1枚に至るまでの過程も、たった1枚取れた写真と同じくらい大事なのではないか、と思ったのです。撮影会に行って、自分の大切な家族である黒パグナイトの写真を撮ってもらった、その時の思い出を振り返る時、その写真がどんな風に撮られたのかは、私にとってとても大切な事柄です。

いかりやさんは、季節感たっぷりの芸術的な写真を撮ってくれました。そして私たちの心の中には、いつまでも色褪せることのない“もう1枚の写真”が生まれました。いかりやさん、素敵な思い出をありがとうございました☆彡

★ご感想のコメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★ドッグムービーに関するお問い合わせやご連絡はinfo@studio-2.jpまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコといろいろ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする