2014年08月10日

「黒パグナイトのKINO-1グランプリ2014(東京 青山 国連大学前広場)」


(PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品紹介:
黒パグナイトが日本一美味しいキノコ商品を決めるイベントKINO-1グランプリ2014をワンワンレポート♪ エントリーしたキノコ生産者ブースを総力取材、台風の影響で無念の棄権となった四国の丸浅苑さんのお品は後日独自に取り寄せてのご紹介です。キノコのワンダーランドへLet's Go☆彡(ハイビジョン6分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:東京都 渋谷区 国際連合大学前広場
撮影日:2014年8月
参考URL
KINO-1 | きのこのじかん

駐車場 駐車場メモ
国際連合大学の隣にあったこどもの城(2015年2月閉館)の駐車場を利用しました。

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
小ぢんまりとしたイベントスペースは大盛況でしたが、意外と空間にゆとりがあって、犬連れでもストレスなく過ごすことができました。

犬 犬の同伴条件メモ
国連大学前広場は、保護犬の譲渡会が開催されたことがある場所で、ペット向けのイベントではなかったのですが、たぶん大丈夫だろうなと思いつつ、会場入りしました。KINO-1グランプリは青山ファーマーズマーケットとの同時開催で、広場の屋外スペースはファーマーズマーケットの会場になっていました。念のため最初にファーマーズマーケットの受付を訪ねて犬同伴の可否をお訪ねすると、はいどうぞと何でもない感じでの答えが返ってきたので、安心して会場内に入れました。ファーマーズマーケットさん、その節はお世話になり有難うございましたm(__)m

レストラン 犬連れ飲食メモ
イベント来場者の投票でキノコ商品グランプリが決まるというイベントで、エントリーしているキノコ商品の食べ歩き(試食)を楽しみました。黒パグナイトは見てるだけ〜▼≧ω≦▼軽食の販売も少しですがやっていました。キノコのイベントということで、軽食も全てキノコがらみのメニューでした(笑)

目 オススメ情報
日本全国からキノコ商品が集まって販売され、しかもその多くが試食できるという、キノコ好きにはたまらないイベントです。食べる以外にも、キノコの展示や販売物を眺めたり、キノコグッズを作ったり写真を撮ったりと、いろいろなプログラムが用意されていました。ペットのイベントではありませんが、愛犬と一緒にいろいろ見て歩けて楽しかったです。

exclamation注意
食のイベントということで、ワンコの排泄には最大限注意したいですね。青山の街の真っ只中なので、ワンコにおトイレをさせられる目立たない場所を見つけにくいのですが、大学に隣接するこどもの城の横に細い道があったので、そこでナイトにペットシーツの上でトイレをさせてから会場に向かいました。あと、この日はたまたま曇りのち雨の涼しい日だったので暑くはなく楽だったのですが、夏場に開催されるイベントなので、ワンコの暑さ対策は必須ですね。

ペン鈴っぴの制作後記
TwitterとFacebookで日ごろお世話になっている福島県いわき市の小川きのこ園さんがこのイベントに出ると聞きまして、ワン連れでも行けそうな会場だったので、果敢に行ってみたのですが、大正解でした(^^)v グランプリをかけて自社商品のPRに熱を入れるきのこ生産者の方々とのふれ合いは実に楽しく、うま味のある食材のきのこを使ったきのこ商品はどれもみな美味しくて、食べるのが大好きなわが家にとって至福のひと時となりました。イベントでは見てるだけ〜なナイトでしたが、後日お取り寄せした丸浅苑さんの「ちいたけ(天然品種の椎茸)」で作ったスープをお家で試食しました。きのこって匂いがいいので、ナイトは好きなんですよね。KINO-1のイベントでお会いした愛犬家のきのこ生産者の方にその話をしたらビックリされていました。きのこのスープを美味しそうに飲み干すナイトの姿、イベント映像と合わせてお楽しみください(^o^)丿

★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!★
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・その他編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イベント・etc編 一覧リスト

黒パグナイトのドッグムービー
【イベント・etc編 一覧リスト】


<ペット0rワンコ関連のイベント>
「黒パグナイトのハウスクエア横浜 ワンコパーク オープンイベント(2011)」
「黒パグナイトの東京 第3回おしゃれドッグ in わんわんTown(2011)」
「黒パグナイトの東京 世田谷区動物フェスティバル2010」
「黒パグナイトの盲導犬の里 富士ハーネス 4周年感謝祭(2010)」
「黒パグナイトのドッグフェスタ in カレスト座間2010」
「黒パグナイトのFDSC富士山ペットフェスタ2009」
「黒パグナイトのDog Festa in お台場2009」
「黒パグナイトの全国パグミーティング2009」

<それ以外のイベント>

「黒パグナイトのKINO-1グランプリ2014」
「黒パグナイトの東京 福生七夕まつり2011」
「黒パグナイトの東京キャンピングカーショー2010」
「黒パグナイトの東京 くにたち朝顔市2010」
「黒パグナイトの東京 福生ほたる祭り2010」

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・その他編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

「黒パグナイトの東京 福生七夕まつり2011」


「黒パグナイトの東京 福生七夕まつり2011・飾り編」
(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが東京都福生市の福生七夕まつり2011をワンワンレポート♪毎年開催されている「飾り付けコンクール」常連の武陽ガスさん、柘植表具店さん、清田風呂店さんの飾りをご紹介します☆彡(ハイビジョン3分作品)


「黒パグナイトの東京 福生七夕まつり2011・作戦編」
(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが東京都福生市の福生七夕まつり2011をワンワンレポート♪“復興への願いをつなぐ夏。”の言葉を胸に、「七夕トモダチ作戦」に参加しました☆彡復興へ向けて頑張ろう!元気を被災地へ!!(ハイビジョン4分作品)


「黒パグナイトの東京 福生七夕まつり2011・買物編」
(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが東京都福生市の福生七夕まつり2011をワンワンレポート♪福生のご当地グルメ「福生ドッグ」と七夕まつりオリジナルグッズ「福つかみ地蔵」を買って「たっけー☆☆」と記念撮影しました☆彡(ハイビジョン4分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:東京都府中市 JR福生駅前付近
撮影日:2011年8月
参考URL
福生七夕まつり公式サイト(PCサイト)

駐車場 駐車場メモ
お祭りのための臨時駐車場が何ヶ所か設けられていて、私たちは駅の東側の駐車場を利用しました。福生駅まで少し距離がありましたが、駐車場の係のおじさんが駅までの道をとても親切に教えてくれたので助かりました。

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
夕方の新奥多摩街道会場はそれほど混雑していなかったのですが、日没が近づくにつれて混雑が激しくなり、完全に日が沈んで七夕飾りが点灯されると、混雑はMAXに達しました。福生の駅前(西側)に続く道は混雑がすさまじいので、駅に戻る場合は、いったん北か南へ移動して線路を越え、駅の東口を目指すのをオススメします。ワンコ連れの場合はやはり、混雑していない夕方の時間帯を選ぶのが無難です。

犬 犬の同伴条件メモ
現地では犬の連れ込みを制限する表示は特に見ませんでした。土地柄、外国人の方が多かったのですが、皆さん、黒パグナイトを見てニコニコしていました(^^)自転車で通過していった外国人の男性の方が自転車を止めて振り返り、黒パグナイトを指差しながら後続の同行者の人たちに向かってかなり長いこと英語で喋っていたのですが、何て言ってたのかしら?鼻ペチャ犬が珍しかったのかな。“dog”だけ聞き取れました(^^;)

レストラン 犬連れ飲食メモ
福生駅前から続く道と新奥多摩街道会場には飲食店ブースが沢山出ているので、食べたり飲んだりすることには困りません。ムービーでも紹介していますが、福生名物“福生ドッグ”はオススメです。福生ドッグを販売しているお店は2012年7月現在14軒あって、各店舗が独自の福生ドッグを販売しています。テイクアウトできるお店が多いので、七夕飾りを眺めつつ、愛犬と食べ歩き、という楽しみ方ができます。

目 オススメ情報
七夕まつりマスコットキャラクターのたっけー☆☆は、記念撮影をお願いすると快く応じてくれます。たっけー☆☆とハイタッチすると、願いごとが叶うそうですよ☆彡

exclamation注意
夏の一番暑い時なので、ワンコの熱中症には十分気をつけてください。日陰は少なめです。夕方から撮影を始めましたたが、念のためアスファルトを手で触って暑くないことを確認してから黒パグナイトを歩かせるようにしました。

ペン鈴っぴの制作後記
私たちが福生市を最初に訪れたのは、2010年の「福生ほたる祭り」の時で、その後福生市について調べるうちに、福生市では様々なイベントが精力的に行われていることを知りました。中でも「福生七夕まつり」は、東京では阿佐ヶ谷の七夕まつりと並ぶ有名なお祭りということで、これは行ってみたい!と待つこと1年、ついに参加が叶いました。2011年は春に東日本大震災が発生し、各地で多くのイベントが開催中止になりましたが、その苦難を乗り越えて、第61回福生七夕まつりは開催されました。その力強さ、福生という街が持つ「活気」を、このムービーで少しでもお届けできたら幸いです。

福生七夕まつりは見どころがたくさんあるお祭りなので、3本構成で作品を制作してみました。「飾り編」では、福生七夕まつり名物の七夕飾りを紹介してみました。飾りの立体感やダイナミックさが、動画ではリアルに伝わると思います。武陽ガスさんの壁面いっぱいのイルミネーションなど、是非見ていただきたいと思います。「作戦編」では、お祭りで実施された被災地支援の取り組みをできるだけ紹介する内容にしました。復興の願いを込めて書かれた短冊の中には、英語のメッセージがありました。作品のエンディングに出てきますので、どうぞ見てみてください。「買物編」では、お祭りらしい賑やかさと楽しさを描いてみました。ムービーに登場するドッグサロン FAURE (フォーレ)のお兄さんが面白すぎるので、楽しんでいただけること間違いなしです。また、ペットショップ スイートキャロットのお姉さんたちも、かなり面白かったです。お店の外観を撮影していたら、一生懸命パフォーマンスをしてくれたり、他にもいろいろありましたが書ききれません。福生駅の西口にあるお店に行けば、きっとわかっていただけると思います。福生の人って、みんな面白い人ばかりなんでしょうか。また福生の街に行ってみたいです(^^)

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・その他編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする