2010年05月04日

群馬・岡山編 一覧リスト

黒パグナイトのドッグムービー
【群馬・長野・岡山編 一覧リスト】


<群馬県エリア>
「黒パグナイトの群馬 世界一こいのぼりの里まつり2010」
「黒パグナイトの群馬 世界の名犬牧場」
「黒パグナイトの群馬 沼田市のりんご狩り」

★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!★
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「黒パグナイトの群馬 館林市 世界一こいのぼりの里まつり2010 黒パグナイトが大変身!?」


(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが群馬県館林市の世界一こいのぼりの里まつり2010をワンワンレポート♪ギネスに認定されたこのお祭りで、黒パグナイトがビックリ体験をします・・・☆彡(ハイビジョン4分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:群馬県 館林市 鶴生田川
撮影日:2010年5月
参考URL
館林市観光協会(PCサイト)

駐車場 駐車場メモ
会場近くに無料Pありました。

足混雑度メモ
場所によって沢山の来場者がいましたが、空間がわりと広く、ワンコと歩くのに支障はなかったです。

犬 犬の同伴条件メモ
現地では犬の連れ込みを制限する表示は特に見ませんでした。後日、つつじまつりの開催期間中、つつじが岡公園(会場の一部)はペット同伴不可という情報を館林観光協会さんのサイトで見ました(2012年3月)。

レストラン 犬連れ飲食メモ
会場では軽食や飲料の露店や自販機などは見かけませんでした。食べ物や飲み物は持参した方がよさそうです。

exclamation注意
会場付近は桜やつつじの名所になっているので、桜やつつじが見頃の頃は混雑を避けるために花の名所のそばは避けて歩くとよいかもしれません。

ペン鈴っぴの制作後記
ドッグムービーの制作を始めて3年目になりますが、最近では少しずつ日本以外の国の方にも視聴していただけるようになってきました。その方たちに日本ならではの風景をお届けしたいと思い、季節柄、こいのぼりのおまつりを取り上げることにしました。リーサーチの結果、東京から近いこと、ギネス記録という個性のあるお祭りということで、館林の「世界一こいのぼりの里まつり」を行き先に選びました。TVニュースに取り上げられる無数のこいのぼりがはためくエリアはそれほど広くなくて若干物足りなさがありましたが、メイン会場である鶴生田川両岸の桜並木をワンコと一緒にてくてく歩くのは楽しかったです。この遊歩道はツツジの名所として名高い「つつじが岡公園」に続く道で、全部歩くと8キロ近くあるそうです。軟弱な私たちは最初の方でUターンしてしまいましたが、がっつり歩きたいワンコは踏破してみてね!

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

「黒パグナイトの群馬 世界の名犬牧場 広々ドッグランとパピーちゃん見学☆彡」


(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが群馬県前橋市の世界の名犬牧場をワンワンレポート♪広々とした緑のドッグランを走って、ミニチュア・シュナウザーの可愛いパピーちゃんを見学しました☆彡(ハイビジョン3分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:群馬県前橋市 世界の名犬牧場
撮影日:2010年10月
参考URL
世界の名犬牧場(PCサイト)

駐車場 駐車場メモ
施設付属の駐車場を利用しました。

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
小型犬専用ドッグランは沢山のワンちゃんとそのオーナーさんとで賑わってましたが、広いドッグランなのでのびのび遊べました。ドッグラン外の緑地と園内お散歩コースやは人が少なく、こちらは他のワンちゃんや知らない人が苦手なワンちゃんにオススメです。

犬 犬の同伴条件メモ
公式サイトに愛犬同伴可と明記されています(2013年5月現在)。園内にドッグランやペットショップ、グルーミング&エステルームがあり、犬連れで安心して行ける施設ですが、「スタジオわんショット」の先にある園のワンちゃんとのふれあいゾーンはワンコ入場NGなのでご注意を。

レストラン 犬連れ飲食メモ
園内に愛犬同伴で軽食が食べられるドッグカフェがあったのでこちらを利用しました。

目 オススメ情報
世界の名犬牧場には「石像のパグちゃん」が住んでいます。どこに住んでいるかは秘密なので、名犬牧場に行ったら探してみて下さいね。ヒント:石像パグちゃんはお外に住んでいます。体が石でできているので、暑さに強いパグなのです!

exclamation注意
犬連れで安心して行ける施設だからといって、愛犬に園内中を好き勝手にオシ○コさせるというのはちょっとどうかと思います。街中をお散歩する時のようにオシ○コをさせる場所には気をつけ、後片付けもするよう心がけたいものです。ムービーで犬用トイレの場所を紹介しているので、利用してみてくださいね。

ペン鈴っぴの制作後記
世界の名犬牧場は「牧場のいる犬たちとのふれあい」と「犬を遊ばせられる広いドッグラン」の二つが目玉になっている施設です。同伴犬は牧場の犬たちとふれあうのがちょっと難しいとのことだったので、広々としたドッグランとアジリティで遊びました。入園料が比較的安価なので、近くに住んでいる方でしたら有料ドッグラン感覚で利用できると思います。

ちょっと注意したいのは、この施設を訪れる人は必ずしも犬を飼っているわけではなく、犬とふれあうことを目的にしているといっても愛犬家とは犬に対する感じ方が違うということです。たとえば、犬を飼っていない人で小さなお子さんを連れている人は、いきなり犬が近づくと恐いと思うかもしれません。こういう感覚、周りに犬連れの人が沢山いるとついつい忘れてしまうのですが、気をつけたいなと思います(^_^;)

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする