2012年01月31日

『震災復興応援ムービー〜うまいぞ、東北!』

がんばろう、日本!
〜ワンコの応援メッセージ〜
第3シリーズ「うまいぞ、東北!」


東日本大震災で被災した青森、岩手、宮城、福島の復興を応援するため、黒パグナイトが東北4県の美味しいものを毎月紹介&試食していきます☆彡風評被害を吹き飛ばせ!がんばれ、東北!!がんばろう、東日本!!!!

★ワンコの応援メッセージ第3シリーズ「うまいぞ、東北!編」、おかげさまで全4作を無事完成させることができました。このムービーを見てくれた全ての方にお礼を申し上げるとともに、震災被害に負けることなく東北の美味しいものを提供し続けている生産者と販売者の方々に、心からエールをお送りいたします!

第4作『福島編』

(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)
皆さん☆彡福島には美味しいものが沢山あるのを知ってますか!?黒パグナイトが「会津馬刺し」「うつくしまエゴマ豚」「黒毛和牛福島牛」と福島特産「あんぽ柿」を食べて、福島の復興を応援します!福島の意外な観光名所も紹介しますよ♪風評被害を吹き飛ばせ!がんばれ、東北!!がんばろう、東日本!!!!

第3作『宮城編』

(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)
皆さん☆彡宮城には美味しいものが沢山あるのを知ってますか!?黒パグナイトが気仙沼港直送の「気仙沼復興生サンマ」と登米市産-「白石さんちのブルーベリー」を食べて、宮城の復興を応援します!コラーゲンたっぷりの宮城のご当地ワンコおやつ「シャークボー-ン」も紹介しますよ♪風評被害を吹き飛ばせ!がんばれ、東北!!がんばろう、東日本!!!!

第2作『岩手編』

(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

皆さん☆彡岩手には美味しいものが沢山あるのを知ってますか!?黒パグナイトが岩手の名産「いわて純情豚・愛海(めぐみ」と「岩泉ヨーグルト」を食べて、岩手の復興を応援します!バリエーション豊かな岩手の観光名所も紹介しますよ♪風評被害を吹き飛ばせ!がんばれ、東北!!がんばろう、東日本!!!!

第1作『青森編』

(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

皆さん☆彡青森には美味しいものが沢山あるのを知ってますか!?黒パグナイトが青森の名産「青森シャモロック」と「つがりあんメロン」を食べて、青森の復興を応援します!新青森駅で今注目の「ペットのためのあおもり土産」も紹介しますよ♪風評被害を吹き飛ばせ!がんばれ、東北!!がんばろう、東日本!!!!

【がんばろう、日本!〜ワンコの応援メッセージ〜について】
東日本大震災からの復興を願い、何か少しでもできることをと考え、黒パグナイトのドッグムービー・ファミリーは、震災復興応援ムービーの制作活動を行うことにしました。この活動は当初2012年3月31日まで続ける予定だったのですが、活動期間を1年間延長し、2013年3月31日まで続けることにしました。

【第3シリーズ「うまいぞ、東北!」について】
多くの命を奪い、街を壊滅させ、国中の産業に打撃を与えた3.11。震災が破壊したのは、形あるもの、目に見えるものだけではありません。私たちの心の中にある大事なものまでもが、容赦なく踏みにじられ、傷つけられました。それは例えば、安心や安全、信頼や寛容、といった、平常時であれば何の事もなく保たれて当たり前のもの、それが、あの日を境に、そうではなくなってしまった。深刻な状況が次々に伝えられ、時に人々の心には、猜疑心や排他的感情が芽生えました。事実の重さに目を閉じてしまいたくなるけれど、そんな時だからこそ、強い気持ちで見つめ続けていなければならないものがあると思うのです。あの日以降私は、なるべく“明るい将来の方向”を見るように心がけています。そんな気持ちを込めて、この「うまいぞ、東北!編」を制作しました。青森県をかわきりに、4ヶ月かけて岩手、宮城、福島の美味しいものを紹介します。美味しいものは、見るだけでも皆、笑顔になります。このムービーを見て、少しでも笑顔になっていただけたら幸いです。

桜ワンコの応援メッセージ第4シリーズ「復興の春」はこちらをご覧下さい。

晴れワンコの応援メッセージ第2シリーズ「電力不足に負けないぞ!・夏」はこちらをご覧下さい。

黒ハートワンコの応援メッセージ第1シリーズ「Believe」はこちらをご覧下さい。

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 18:55| Comment(18) | TrackBack(0) | 福島応援旅・東日本大震災復興応援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

『震災復興応援ムービー〜電力不足に負けないぞ!・夏』

がんばろう、日本!
〜ワンコの応援メッセージ〜
第2シリーズ「電力不足に負けないぞ!・夏」


★ワンコの応援メッセージ第2シリーズ「電力不足に負けないぞ!・夏編」は、前回にもまして数多くの方からご協力を頂き、全三部作を無事完成させることができました。前足スクラムに参加してくださった沢山のワンちゃん&オーナー様、節電コメントやワンちゃんのお写真をご投稿下さった皆さま、全作にご出演頂いた鈴木美和子先生&黒パグおこげちゃん、本当にありがとうございました。震災以降なおも続く様々な困難、先の見えない辛さ、癒えない悲しみ、それらを全て乗り越えて、最後は笑顔で、また皆さんにお会いしたいと思います。このシリーズを見てくださった全ての方、ブログ・YouTube・Twitterでコメントをお寄せくださった方、言葉を交わせた人もそうでない人も、みんなみんなありがとう!頂いた沢山の元気で、笑顔の未来に向かいます☆彡

第3作『9月編

(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

節電の夏もあともう少しの9月、節電コメントを投稿してくれたのは、りきくん(黒パグ、オーナー:なかちゃん)、リオンちゃん(チワワ、オーナー:Rionママさん)、瞳ちゃん(狆、オーナー:蓮さん)、ヴォルフィくん(ミニチュアブルテリア、オーナー:nicoakikoさん)です。ドッグアドバイザー鈴木美和子先生の「ワンコの熱中症予防」コーナーでは、ワンコの夏場の水分補給と食欲促進について解説します。スペシャルドリンク・レシピの紹介あり!☆彡

第2作『8月編』

(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

電力需要がピークに達する8月、節電コメントを投稿してくれたのは、柚子ちゃん&かぼすくん(黒パグ&フレンチブルドッグ、オーナー:ゆうかさん)、モコちゃん(トイプードル、オーナー:くり坊さん)です。ドッグアドバイザー鈴木美和子先生の「ワンコの熱中症予防」コーナーでは、知っておきたい熱中症の知識とワンコの暑さバテ対策を解説します☆彡

第1作『7月編

(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

節電の夏が本格的にスタートする7月、節電コメントを投稿してくれたのは、マリンちゃん&こつぶちゃん(シーズー、オーナー:ペンション ラハイナ スタッフ ゆうこさん)、リップくん(ジャックラッセルテリア、オーナー:ペットショップ ペッツマム スタッフ ツッキーさん)、小梅ちゃん(フォーンパグ、オーナー:うめらんさん)です。ドッグアドバイザー鈴木美和子先生の「ワンコの熱中症予防」コーナーでは、ワンコの夏場のお家づくりとお留守番の備えを解説します☆彡

【がんばろう、日本!〜ワンコの応援メッセージ〜について】
東日本大震災からの復興を願い、何か少しでもできることをと考え、黒パグナイトのドッグムービー・ファミリーは、震災復興応援ムービーの制作活動を行うことにしました。この活動は当初2012年3月31日まで続ける予定だったのですが、活動期間を1年間延長し、2013年3月31日まで続けることにしました。

【第2シリーズ「電力不足に負けないぞ!・夏」について】
私たちの住む東京は、東日本大震災の地震による直接的な被害は比較的少なかったですが、その後の電力不足に伴う計画停電や節電の影響は大きく、震災発生直後に比べれば電力供給は回復したものの、電力消費の大きい夏の到来を迎え、油断のならない状況が続いています。原発情勢のことを考えますと、この状況は今後も長く続くと思われ、計画停電を回避するために、企業・家庭が力を合わせて節電に取り組むことが求められています。この「全員で取り組む」節電には、誰かを犠牲にせずに全員で負担を分かち合うという社会的意義があると思います。この静かな戦いを、前を向いて元気にやり抜いていきたい。そんな願いを込めて、ワンコが節電を呼びかける「ワンコの応援メッセージ第2シリーズ・電力不足に負けないぞ!」を制作いたしました。夏場の節電に関連して必要になってくる熱中症予防対策・ワンコ編も作品に盛り込んでみましたので、愛犬家の皆さんに楽しみながら見ていただけたら幸いです。

桜ワンコの応援メッセージ第4シリーズ「復興の春」はこちらをご覧下さい。

レストランワンコの応援メッセージ第3シリーズ「うまいぞ、東北!」はこちらをご覧下さい。

黒ハートワンコの応援メッセージ第1シリーズ「Believe」はこちらをご覧下さい。

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 16:35| Comment(10) | TrackBack(0) | 福島応援旅・東日本大震災復興応援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

『震災復興応援ムービー〜Believe』

がんばろう、日本!
〜ワンコの応援メッセージ〜
第1シリーズ「Believe」


★ワンコの応援メッセージ第1シリーズ「Believe」は、さまざまな方から撮影のご協力を頂き、全4作を無事完成させることができました。撮影にご協力くださった方、ツイッターやブログからコメントを寄せてくださった方、そしてこの作品を見てくださった全ての方に、心から感謝を申し上げます。願いは『日本を元気にしたい!』、思いよ、届け!!

第1作『あきらめない勇気』

(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

大きな困難に直面した時、その困難を乗り越えることを絶対にあきらめないひとがいるとしたら、そのひとはとても勇気のあるひとです。勝つか負けるか、成功するか失敗するか、その結果に関わらず、そのひとは最後までベストを尽くし続けるでしょう。そんなひとへ、心からエールを贈りたい。出演はミニチュアダックスフンドのケットくんとジャックラッセルテリアのスコップくんです。オーナーである松本さんご夫妻(室内ドッグランわんわんTownスタッフ)、撮影にご協力頂きました室内ドッグランのわんわんTownさん、どうも有難うございました!

第2作『支えあう心

(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

本当に大切なものって、なんでしょうか。それは“こころ”だと思います。心って、どんなものでしょうか。心という言葉からは、あたたかさを感じます。小さいけれどもぬくもりを与えてくれる、ほのかな光です。それが、ひとつ、またひとつと寄り添いあって暗闇を照らしてくれる…その小さな力を、今、信じたい。出演はラブラドール・レトリーバーのマーガレットちゃんと、その素敵な家族であるジョージくんたちです。オーナーである星優子さん(フルーティスト)とマーガレットちゃんたち、暑い中、屋外での撮影にご協力くださいましてどうも有難うございました!

第3作『乗り越える力』

(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

“信じる力”はどうやって生まれるのでしょう。誰かに信じてもらうこと、そこから始まって、でもそれだけでは、足りないのです。自分自身を信じることができなければ、“信じる力”は生まれることができません。自分を信じてくれる誰かと、自分を信じる自分自身とが呼びあって結びつくとき、そこにはじめて“信じる力”が生まれるのです。忘れないで、あなたは“乗り越える力”を持っていること、そして、一人じゃないことを。そんなワンコからのメッセージを、ドッグトレーナーの真壁先生&イタリアン・グレイハウンドのルーチェくんペアがドッグダンスで表現し、ミニチュアダックスのぐりくんとよもぎくんが特別出演してくれました。撮影に協力して下さったペットスタジオホッチの皆さん、どうも有難うございました!

第4作『つながる絆

(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

困難な課題に立ち向かっているひとを見て、同じように行動することができない自分を、無力だと感じることがあると思います。たとえ行動することができなかったとしても、その場にいない人が、その場にいる人たちに共感し、声援をおくり、心をひとつにすることには、大きな意味があるはずです。そこに生まれる心の交流は、細くても切れることのない絆となり、その無数の絆がひとつにまとまる時、この国を支える強い力が生まれるのだと思います。ワンコの応援メッセージ第1シリーズ「Believe」、フィナーレを飾るのは、K9ゲームチーム「Wan Peace」の9頭のワンコたちです。撮影に協力して下さった犬の家 Wan Peaceさん、どうも有難うございました!

【がんばろう、日本!〜ワンコの応援メッセージ〜について】
東日本大震災からの復興を願い、何か少しでもできることをと考え、黒パグナイトのドッグムービー・ファミリーは、震災復興応援ムービーの制作活動を行うことにしました。この活動は当初2012年3月31日まで続ける予定だったのですが、活動期間を1年間延長し、2013年3月31日まで続けることにしました。

【第1シリーズ「Believe」について】
第1シリーズのテーマとして選んだのは「信じること」です。東日本大震災後、あまりにも悲惨な被害状況に言葉を失いました。連日ニュースで報道される瓦礫の山と化した街、膨大な数の死者と被災者、家族と引き裂かれたペットたち、取り残され飢えて死んでいく家畜たち……この状況に、いったいどんな言葉が救いになるというのか。“頑張って”“笑顔を忘れないで”そう言いたかったけれども、それらの言葉をまだ言える段階ではないと感じました。その悲惨な状況に、原発情勢がさらに追い討ちをかけました。“首都圏はもうダメだね”そんな言葉をネットで目にしました。“もうダメだ”…なんて寂しく、なんて嫌な言葉なんでしょう。この暗い言葉を打ち消してやりたい。そう思ったとき、「信じる」という言葉が胸に浮かびました。何十回、何百回繰り返してもいい言葉だと思いました。私たちが仲間と自分自身を信じているように、ワンコたちも私たちを信じているはず。ワンコたちの力を借りて、「信じる」という言葉を日本中に広げたい。この第1シリーズは、そんな願いを込めて制作いたしました。

晴れワンコの応援メッセージ第2シリーズ「電力不足に負けないぞ!・夏」はこちらをご覧下さい。

レストランワンコの応援メッセージ第3シリーズ「うまいぞ、東北!」はこちらをご覧下さい。

桜ワンコの応援メッセージ第4シリーズ「復興の春」はこちらをご覧下さい。

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 14:03| Comment(12) | TrackBack(0) | 福島応援旅・東日本大震災復興応援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする