2009年09月21日

「黒パグナイトの茨城 三昧塚古墳農村公園 古墳に登ったよ☆彡」


(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが茨城県行方市の三昧塚古墳農村公園をワンワンレポート♪5世紀後半に成立したといわれる古墳、墳丘から見わたすパノラマ風景には、いにしえの頃と同じ風が吹いていました。(ハイビジョン3分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:茨城県行方市 三昧塚古墳農村公園
撮影日:2009年9月
参考URL
三昧塚古墳農村公園|行方市公式ホームページ(PCサイト)

駐車場 駐車場メモ
施設付属の駐車場を利用しました。

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
訪問したのは9月の週末で、他に訪問者はなく、貸し切り状態を楽しみました。

犬 犬の同伴条件メモ
現地では犬の連れ込みを制限する表示は特に見ませんでした。

レストラン 犬連れ飲食メモ
復元した古墳を丸ごと公園にした場所です。園内で飲食すると貴重な史跡をゴミで汚してしまう恐れがありますので、飲食は控えるべきと考えます。

目 オススメ情報
この公園のスゴイところは『古墳の上を歩けちゃう』ことです。「古墳の上を歩く愛犬」の撮影は他ではなかなかできないと思います。歴史好きの愛犬家の方には絶対に行ってみてほしいスポットです。

exclamation注意
貴重な史跡ですのでワンコの排泄には十分に注意してください。また、古墳に登る際はムービーでも紹介しているように階段をご利用下さい。古墳の側面は登らないで下さいという表示がありました。

ペン鈴っぴの制作後記
日本の古墳時代は解明されていない事柄が多く、まるでファンタジーのようなミステリアスさに惹かれます。前方後円墳の写真を初めて見た時私は“形がおもしろい!”と思いました。あの鍵穴のような墳墓に鍵を差し込んだら、いにしえの時代に続く扉が開くに違いない…そんな風に思ったものです。その前方後円墳の上を愛犬と一緒に歩ける場所があるなんて夢のようだ!と私は大興奮してしまうのですが、皆さんはいかがでしょうか。古墳や貝塚など、史跡の中には公園として開放されているものがあります。そうした史跡を愛犬と一緒にめぐる…そんなお出かけスタイルって素敵だなぁと思うんですけど、う〜ん、やっぱりマニアックかな(^_^;)

★ご感想のコメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリー、埋め込み動画利用もOKです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★ドッグムービーに関するお問い合わせやご連絡はこちらまで
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城・千葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「黒パグナイトの茨城 観光物産館こいこい ご当地バーガーと霞ヶ浦ふれあいランド」


(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが茨城県行方市の観光物産館こいこいをワンワンレポート♪茨城のご当地グルメ・行方バーガー「なめパックン」「こいパックン」、そのお味は?隣接施設もご紹介☆彡(ハイビジョン4分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:茨城県行方市 観光物産館こいこい
撮影日:2009年9月
参考URL
行方市観光物産館 こいこい(PCサイト)
たまつくり 関東「道の駅」(PCサイト)
霞ヶ浦ふれあいランド 〜水と親しむ、ふれあい空間〜(PCサイト)

駐車場 駐車場メモ
施設付属の駐車場を利用しました。

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
訪問したのは9月の週末で、割と空いていました。

犬 犬の同伴条件メモ
現地では犬の連れ込みを制限する表示は特に見ませんでした。建物の中には犬連れで入らないようにし、屋外スペースのみを利用しました。

レストラン 犬連れ飲食メモ
観光物産館でご当地グルメの行方バーガーをテイクアウトし、同施設のテラス席でいただきました。

目 オススメ情報
霞ヶ浦で養殖しているアメリカナマズのフライを使ったハンバーガー「なめパックン」は、他では食べられない珍味です。人によっては若干少々生臭さを感じるかもしれませんが、気になるほどではありません。なまず肉は美容や健康に良い食材として近年注目されている食材らしいので、道の駅たまつくりに立ち寄ることがあったら食べてみて下さいね(^^)

exclamation注意
ムービー後半に登場する遊覧ヘリの発着場ですが、ヘリが発着する際は大きな音がして強い風が吹きます。ワンコがビックリするかもしれないので、十分ご注意下さい。

ペン鈴っぴの制作後記
かすみがうら市でのなし狩りの帰り道、休憩場所として道の駅たまつくりに立ち寄ったのですが、この道の駅は屋内席のみのレストランとトイレしかなかったので、ワンコと休憩できる場所を探したところ、偶然見つけたのが隣接施設の「観光物産館こいこい」でした。ここのテラス席は霞ヶ浦を一望でき、ビュースポットしてもオススメです。

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城・千葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「黒パグナイトの茨城 かすみがうら市のなし狩り(古宇田農苑)」


(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが茨城県かすみがうら市の古宇田農苑のなし狩りをワンワンレポート♪9月中旬のオススメは豊水!正しいもぎ方をマスターして楽しく食べ放題しよう☆彡(ハイビジョン3分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:茨城県かすみがうら市 古宇田農苑
撮影日:2009年9月
参考URL
古宇田農苑(こうだのうえん)公式サイト(PCサイト)

駐車場 駐車場メモ
施設付属の駐車場を利用しました。

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
古宇田農苑さんは色々な種類の果物狩りができる規模の大きな農園で、大勢の人で賑わっていましたが、敷地が広いので犬連れで歩くのに支障はありませんでした。

犬 犬の同伴条件メモ
古宇田農苑さんの公式サイトに「ペット連れはOKです。ただし、他のお客様もいらっしゃいますのでリードでつなぐ等のご配慮を願います」とあります(2013年4月現在)。

レストラン 犬連れ飲食メモ
ムービー中で黒パグナイトに梨を食べさせているシーンがあります。スタッフの方から許可を得て行いましたが、犬連れの果物狩りのマナーとして「あくまで人間用の果物狩りなので、ワンコに果物を与えたい場合は、果物を別に購入しましょう」という考え方があります。黒パグナイトファミリーはこの考え方に賛同し、2012年以降は果物狩り中に愛犬に果物を与えないことにしました。

目 オススメ情報
時期により色々な種類の梨を一度に楽しめるのが魅力です。しかも食べ放題!この時は4種類の梨を食べられました(●^o^●)

exclamation注意
私たちが訪問した際に伺った話なのですが、過去、バッグに入って顔を出していた小型犬にスタッフの方が噛まれ、病院に行ったという事件があったそうです。なので、くれぐれも気をつけて下さいと受付で言われました。そのような事故がありながらも犬連れを受け入れ続けて下さっている農苑の方の寛容さに深く感謝するとともに、愛犬家の一人として自分はそのような事故を絶対に起こしてはならないと肝に銘じました。

ペン鈴っぴの制作後記
夏の盛りを過ぎた頃、食べるのが楽しみになる「梨」。私の大好きな果物で、我が家でも人気があるデザートです。そんな梨が食べ放題できて、しかもワンコ連れで行けるとういうことで、古宇田農苑さんに行ってきました。朝一で行ったのですが既に行列ができており、人気の高さがうかがえました。梨だけでなく、ぶどう、栗、柿狩りができ、私たちが行った日は梨狩り・ぶどう狩り・栗拾いが同時開催されていました。梨は皮が剥きやすく果肉が柔らかくて食べやすいので、結構な量が食べられます。何個食べられるか挑戦してみよう!

★ご感想のコメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリー、埋め込み動画利用もOKです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★ドッグムービーに関するお問い合わせやご連絡はinfo@studio-2.jpまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城・千葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする