2015年05月08日

「黒パグナイトの常磐道 湯ノ岳PA(下り) 電気の要らない自動ドアと日時計を体験☆彡」


(PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品紹介:
黒パグナイトが福島県・常磐自動車道の湯ノ岳パーキングエリア(下り)をワンワンレポート♪ 電気の要らない自動ドアは開くかな?広い緑地をお散歩して5月のお花見、面白いものを見つけたワン☆彡(ハイビジョン3分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:福島県いわき市 湯ノ岳PA(下り)
撮影日:2015年5月
参考URL
湯ノ岳PA(下)・常磐自動車道 | サービスエリア | ドラぷら

駐車場 駐車場メモ
例:駐車場収容台数 大型:12/小型:20(2015年10月現在)

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
常磐道で東京から福島を目指すと、SA・PAは中郷SA辺りからぐっと空いていつも快適です。渋滞も少ないので、ひともワンコも快適に車旅ができるところがお気に入りです(^^)

犬 犬の同伴条件メモ
このSA・PAの屋外では、犬の同伴を制限する表示は特に見ませんでした。建物の中には犬連れで入らないようにし、屋外スペースのみを利用しました。

レストラン 犬連れ飲食メモ
PAの設備としては自販機とトイレだけですが、屋外にベンチがあるので、飲み物・食べ物を持参すると緑の中で気持ちよいリフレッシュができます。

目 オススメ情報
ムービーで紹介している「電気の要らない自動ドア」ですが、これはかなり珍しいものじゃないかと思います。高速のSA・PAは結構行きましたが、他では見たことがありません。○○によって開閉するのですが、○○が足りなくて開かない場合は手動で開けることができ、電気を使っていないので災害時に停電した時でもいつも通り使えるというスグレものです。ブログやSNSの写真のネタにオススメ♪あ、○○の伏字が気になった人は動画を見てみてくださ〜い(^皿^)

exclamation注意
ムービーの藤棚のところで登場する虫・ヨコヅナサシガメですが、細長い口があってこれで刺されるとものすごく痛くて大変だそうです。静かに眺めている分には向こうから攻撃してくることはないと思いますが、ワンコが近づき過ぎないようにご注意下さい。

ペン鈴っぴの制作後記
わが家がよく行く福島のいわき旅でいつもお世話になっているPAです。初めて訪ねたのは2013年で、おトイレに生花が生けてあって、東日本大震災を受けての頑張ろうの言葉が手書きで書かれた可愛らしい飾りが鏡の所にあったのをよく覚えています。自販機だけで施設のスタッフさんは常駐していないPAなのですが、いつ行ってもおトイレがとても綺麗なので、無人でもしっかりお手入れしているんだなと思います。二度ほど、お掃除に来られたスタッフの方にお目にかかったことがありますが、ご挨拶をするとにこやかな笑顔を返してくださって、気さくにお話をすることができました。こうした施設で清掃を担当するスタッフさんの中には、無表情で何となく切羽詰っていて、とても話しかけられるような雰囲気ではない方も多く見受けられるのですが、この湯ノ岳PAのスタッフの方からは、心のゆとりや優しい気持ちを感じました。この土地の人は震災の時に大変なご経験をされていると思うのですが、そうした陰りの部分は感じられない。そのことを思うと、心洗われる気がします。

★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!★
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | SA&PA東北・常磐自動車道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SA&PA東北・常磐自動車道編 一覧リスト

黒パグナイトのドッグムービー
【SA&PA 東北・常磐自動車道編 一覧リスト】


<SA&PA 東北自動車道>
「黒パグナイトの東北道 蓮田SA(下り)」
「黒パグナイトの東北道 佐野SA(下り)」
「黒パグナイトの東北道 那須高原SA(上り)」
「黒パグナイトの東北道 那須高原SA(下り)」

<SA&PA 常磐自動車道>
「黒パグナイトの常磐道 ならはPA(上り)(下り)」
「黒パグナイトの常磐道 湯ノ岳PA(下り)」
「黒パグナイトの常磐道 中郷SA(下り)」
「黒パグナイトの常磐道 友部SA(下り)」
「黒パグナイトの常磐道 守谷SA(下り)」

★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!★
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | SA&PA東北・常磐自動車道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

「黒パグナイトの常磐道 ならはPA(上り)(下り) サッカー選手の足型・手形レリーフと勇者たちの碑」


(PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品紹介:
黒パグナイトが福島県・常磐自動車道のならはパーキングエリア(上り)(下り)をワンワンレポート♪ 下り線に設置されたサッカー日本代表選手の足型・手形レリーフ、PA完成記念植樹の桜、PA建設工事に携わった「熱き勇者たち」の碑などをご紹介します。(ハイビジョン4分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:福島県双葉郡楢葉町 ならはPA(上り)(下り)
撮影日:2015年5月
参考URL
ならはPA(上)・常磐自動車道 | サービスエリア | ドラぷら
ならはPA(下)・常磐自動車道 | サービスエリア | ドラぷら

駐車場 駐車場メモ
駐車場収容台数(上) 大型:13/小型:12(2015年8月現在)
駐車場収容台数(下) 大型:13/小型:11(2015年8月現在)

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
寄った時間がどちらも早朝だったので空いてました。

犬 犬の同伴条件メモ
このSA・PAの屋外では、犬の同伴を制限する表示は特に見ませんでした。建物の中には犬連れで入らないようにし、屋外スペースのみを利用しました。

レストラン 犬連れ飲食メモ
上り線・下り線とも自販機のみで売店はなく、屋外で座れる席は見かけませんでした。

目 オススメ情報
ムービーには出てきませんが、ならはPA女性トイレには可愛いパグちゃんが住んでいます。お子さまコーナーの壁の所にいるので、女性の方は会いに行ってあげてくださいね。犬好きの方、特にパグ好きの方は必見!上り線・下り線のどちらにもいますよ♪

ならはPAパグちゃん.jpg
<ならはPAに住んでいるパグちゃん>

exclamation注意
ワンコのことではありませんが、常磐道の下り線でこの次にトイレ休憩ができるのは南相馬鹿島SA、ならはPAから50km先です。ならはPAの手前は四倉PAですが、四倉PAを出て仙台方面に向かう場合、ならはPAに寄らないでいると、四倉PAから南相馬鹿島SAまでの70km以上の道のりをトイレを我慢して走ることになりますので、ならはPAに立ち寄るのが無難です。ワンコのリフレッシュにもなります(^^)

ペン鈴っぴの制作後記
2015年3月1日の常磐富岡IC―浪江IC開通による常磐道全線開通に合わせてオープンする「ならはPA」に、サッカー日本代表選手の手型・足型のレリーフがあるというネットの情報を見て、全線開通の日に常磐自動車道を記念ドライブした時に寄ってみたのですが、あれあれ、ないよ?おかしいな、と思ったら、その時に寄ったのは上り線の方で、レリーフがあるのは下り線の方でした(^_^;) で、リベンジしたのが今回のGW旅で、めでたくレリーフを見ることができました。ならはPAは小さなパーキングエリアですが、レリーフ以外にもいろいろと見るところがあり、このPA開設とふるさとの復興にかける相双地域(「相馬地域」と「双葉地域」を合わせた地域)の人々の思いにふれることができます。その中でも特に見ていただきたいと思うのは「熱き勇者たち」の碑です。沢山の方々のお名前が記されていますが、肩書きの表示は一切ありません。並び順はアイウエオ順で、説明書きに書かれている「当社は…全面開通を決断した」の言葉から碑を建てたのはNEXCO東日本かと思われますが、社名や団体名の記載も一切ないのです。後世に残る大きな仕事は、少数の偉人によって率いられるものであると同時に、名もなき人々の労働によって成されるものでもあります。その名もなき人々の、通常は歴史の中に埋没していく一人一人の固有名詞に光を当て、形にした、そんな風に思える碑でした。

★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!★
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | SA&PA東北・常磐自動車道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする