2013年10月06日

わんこバラエティー編 一覧リスト

黒パグナイトのドッグムービー
【わんこバラエティー編 一覧リスト】


<生き物・自然系>
「黒パグナイトのホタル狩り」
「黒パグナイトのツバメさん物語」
「黒パグナイトのコミカルムービー ちょっとおかしな桜まつり!?」

<ローカル系>
「黒パグナイトの田無・芝久保あじさい便り」
「黒パグナイトの小平市花小金井の夕焼け」
「黒パグナイトの東久留米市南町の夕焼け」
「黒パグナイトの西東京市西原町の夕焼け」
「黒パグナイトの東久留米市前沢の夕焼け」

<食べる系>
「黒パグナイトの瀬戸内名物 大長みかんの食べくらべ」
「黒パグナイトのスペシャルおやつ」

<車系>
「黒パグナイトの東久留米 オート・クリニック」

<アニメ系>
「黒パグナイトの『パグたちのエヴァンゲリオン劇場』」

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡は
こちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこバラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

「黒パグナイトの『パグたちのエヴァンゲリオン劇場』」


(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

フォーンパグのリリィちゃん&黒パグのバブちゃんと初対面した黒パグナイト。いきなり「バカぁ!?」「あなたは死なないわ」と言われて面食らうが、それは壮大なパロディへの誘いだった…!日本アニメの金字塔『新世紀エヴァンゲリオン』に挑む3匹のパグたちをご覧あれ!! 碇パパも実写で登場するよ〜ん☆彡(ハイビジョン7分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:静岡県浜松市 浜名湖ガーデンパーク
撮影日:2013年6月(この月、角川書店「ヤングエース」に18年間連載された「新世紀エヴァンゲリオン(貞本義行)」が最終回を迎えた)

ペン鈴っぴの制作後記

「新世紀エヴァンゲリオン」といえば、1995年にテレビ東京系列で放映され、一世を風靡して心理学ブームを引き起こし、社会現象になったとまで言われる名作アニメです。夕食時の時間帯放映のドラマでありながら、戦闘シーンや権力抗争、陰謀のリアルな描写や謎めいた世界観に「大人」の世界の見応えがあり、そこに傷つきやすい弱さを持った未熟な「少年・少女」の心模様が加えられていることで、より深い味わいを楽しむことができる作品でした。

本作に多大な出演協力を頂いた、からうまジョニーさん&フォーンパグリリィちゃん&黒パグバブちゃんと知り合ったのは2011年のことで、その時は、本作に碇ユイ役として写真出演して頂いたチワワのエヴァちゃんはまだ健在でした。このエヴァちゃんの名前の話題からお互いにエヴァファンであることを知り、新劇場版のエヴァンゲリオンの最終作が待ち遠しいですねと話をしている間に、残念ながらエヴァちゃんは他界してしまいました。旧劇場版のエヴァンゲリオンが公開された年に、からうまジョニーさんの家族として迎えられたことから「エヴァ」と名づけられたというチワワのエヴァちゃん…。本作は天国のエヴァちゃんに捧げる作品でもあります。

エヴァちゃんが虹の橋を渡った2012年、その年の秋にエヴァちゃんの魂に捧げられるように新劇場版の「Q」が公開され、この頃から私は、リリィちゃん&バブちゃんと黒パグナイトが共演するエヴァのパロディ・ドッグムービーを作りたいと考えるようになりました。そして、ワンコの福島応援旅ムービー制作が一段落した2013年6月の初旬にロケを行ったのですが、このロケの直後に角川のヤングエースに連載されていた貞本エヴァが最終回を迎えたというニュースを聞いてビックリしました。このメモリアルなタイミングでこのパロディ作品が制作できたことは、天国のエヴァちゃんの導きに違いありません。天国のエヴァちゃん、ありがとう!

お忙しい中浜名湖ガーデンパークに来てくださった、からうまジョニーさん(碇ゲンドウ役)、ご自身も含めリリィちゃん(レイ役)バブちゃん(アスカ役)のコスチュームの気合の入り方には脱帽でした。あそこまで手のこんだものを作ってきてくださるとは思いもせず、感謝してもしきれません。何せ、撮影中に通りすがりのおばさんが「これ、TVの撮影ですか?」って聞いてきたほどでしたから!

15歳の誕生日を迎えたばかりのリリィちゃん、13歳のバブちゃん、高齢のパグちゃんにはちょっと大変な撮影だったけど、最後まで元気に演技してくれてありがとう!お二人の存在なしに、この作品を完成させることは出来ませんでした!!

最後に、エヴァンゲリオンを全く知らないのに、資料を元にしてこの作品の編集とBGM制作をしてくれた相方のスージー広野に感謝の意を表したいと思います。初音ミクにテーマ曲歌わせられないかな〜と言ったら本当に作ってくれてありがとう!本作はBGMとSEに力を入れて作りましたので、ご視聴の際は是非スピーカー・オンでお楽しみ下さい♪

沢山のありがとうの言葉とともに、この作品を世に送り出します。思えばTV版エヴァ最終回の最後のセリフも「ありがとう」でした。楽しんで見ていただけたら嬉しいです。よろしくどうぞ☆彡

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 16:34| Comment(4) | TrackBack(0) | わんこバラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

「黒パグナイトの東京 東久留米 オート・クリニックでクラシックカー見学☆彡」


(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが東京都東久留米市のオート・クリニックをワンワンレポート♪看板犬をつとめるのはフォーンパグのももちゃん。クラシックカーのMG TD Midget 1300とMGA Roadster 1500を紹介してくれました☆彡(ハイビジョン4分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:東京都東久留米市 オート・クリニック
撮影日:2009年12月

ペン鈴っぴの制作後記
オート・クリニックさんは、我が家が20年以上にわたってお世話になっている自動車整備・販売業者さんです。看板犬パグのフォーンパグ・ももちゃんの定位置は2Fの事務所で、わが家が車を整備に出す時は黒パグナイトも連れて行き、ももちゃんと遊ばせてもらってます。キュートで可愛いももちゃん、ドッグムービーに出演してほしいとかねがね思っていたのですが、念願かなって今回撮影させて頂けることになりました。撮影の日はちょうどクラシックカー2台を整備中だったので、クラシックカー見学のドッグムービーにしてみました。黒パグナイトが運転席近くのいろいろな部分を見ている映像がありますので、どうぞムービーをご覧になってみてくださいね。

クラシックカーの整備を手がけているのは、わが家の車の面倒をみてもらっているオート・クリニック社長のKさんで、その技術の高さは、クラシックカーの展示で有名な名古屋のトヨタ博物館から依頼を受けたことがあるほど。とっても頼れる整備士さんなので〜す☆彡

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこバラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする