2014年10月05日

「黒パグナイトの福島 いわき市 いわき凧揚げ大会2014 凧揚げ犬に挑戦☆彡」


(PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

黒パグナイトが福島県いわき市四倉海岸の第19回いわき凧揚げ大会をわんわんレポート♪ 鯉の開きやカラス連凧、がんばれ東日本大凧を見学した後は凧揚げに挑戦!果たしてワンコに凧揚げはできるのか???
(フルハイビジョン5分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:福島県いわき市 四倉海岸
撮影日:2014年10月
参考URL
日本の凧の会

駐車場 駐車場メモ
会場近くの道の駅よつくら港の海側の駐車場を利用させて頂きました。道の駅よつくら港にはここ以外にも駐車場があります。沢山の来場者が来られていましたが駐車場が満車になるということはなく、ゆとりがありました。

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
日本全国から凧の愛好者が集まるイベントで、各地の愛好者団体の方々をはじめ、家族連れの一般客の人たちも大勢いらっしゃってましたが、四倉海岸はとても広い海岸なので空間にゆとりがあり、犬連れでものびのび歩けました。

犬 犬の同伴条件メモ
ペット同伴の可否については、インターネットに掲載された開催情報の中に特に記載はありませんでした。以前四倉に来た時に、四倉海岸や海岸近くの道でワンちゃんをお散歩させている人の姿を見かけていたので、大丈夫かなと犬連れで行ってみました。犬連れで問題があるようだったり、混雑が激しい場合は遠くから眺めさせてもらうだけでも…と思っていたのですが、特に何ごともなく、凧揚げに挑戦した黒パグナイトは、大会の審査委員長様から楽しいコメントを頂戴しました。あたたかく受け入れてくださった会場の皆さんに感謝しています。

レストラン 犬連れ飲食メモ
ムービーのエンディングでちょこっと登場しますが、カニ汁の振る舞いがありまして、美味しかったです(^^)会場近くの道の駅よつくら港には屋外席があり、2Fの屋外席はペットNGの表示があるのですが、1階の屋外席は以前行った時に聞いてみたらペット連れでも利用できるとのことだったので、四倉に行く時はよく利用させてもらってます。

目 オススメ情報
ムービーでは割愛しましたが会場内に物産コーナーがありまして、いわき産の梨といちじくが販売されていました。いちじくは四倉のとまとランドさんのもので、とまとランドさんのいちじくはトマトと並ぶ名物、いわき梨と合わせて買いました。黒パグナイトはお家に帰ってから梨といちじくを食べました▼^ω^▼v

exclamation注意
凧作り教室が開催されることもあって、お子さんたちが来てました。子どもが苦手というワンちゃんはちょっと注意が必要ですね。あと、凧の愛好者の方々は年配の男性の方が多いのですが、皆さん元気な方ばかりで杖をついている人は見かけなかった気がします。杖をついている人が苦手というワンちゃんがいますが、この点は大丈夫でしょうか。男の人が苦手というワンちゃんは注意してあげてくださいね。

ペン鈴っぴの制作後記
凧揚げといいますと、私が最後に凧を揚げたのはさていつのことだったか…あれから○十年の月日が経ったように思います。この年になって凧揚げというのも恥ずかしく、大会の開催告知で凧作り教室があるのを知ってはいましたが、当初はパスするつもりでした。ところが現地で、自分ではなく愛犬に凧を揚げさせれば恥ずかしくないなと思いつき、黒パグナイトをダシに凧作りから凧揚げまでを楽しんじゃいました(笑)凧作り教室の凧は良く出来ていて、簡単に作れるのにすごくよく揚がってビックリでした。凧糸の操り方を失敗して糸で凧の本体に裂け目が入ってしまったのですが、セロテープで貼り合わせたら再び大空へぐんぐん揚がりました。百円で作れるのにたくましい凧!凧揚げ犬に挑戦したナイトですが、犬なので糸を操るのはできないのでほどよい長さに固定してみました。この日はあとちょっとで台風が来るというタイミングで強い風が吹いていたので、糸を引いて走り続けていなくても凧が落ちてこなかったのでラッキーでした。愛犬家の皆さん、是非挑戦してみてくださいね☆彡

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3961322
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック