2012年11月18日

「黒パグナイトの埼玉 滑川町 武蔵丘陵森林公園の紅葉見ナイト2012☆彡」


(PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:埼玉県滑川町 武蔵丘陵森林公園
撮影日:2012年11月
参考URL
国営武蔵丘陵森林公園(PCサイト)

駐車場 駐車場メモ
施設付属の駐車場を利用しました。

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
ライトアップイベントということで、日が暮れてからの方が来園者が多かった気がします。混雑は覚悟していましたが、思ったほどの人混みではありませんでした。ほどよい賑わいのイベントなのでワンコ向きです♪

犬 犬の同伴条件メモ
事前に施設に電話をして確認したところ、園内にペットの立ち入りが制限されているエリア(環境保全地区)があることの説明を受けましたが、紅葉ライトアップ会場は犬連れでも大丈夫とのことでした。

レストラン 犬連れ飲食メモ
ムービーに登場するもみじ茶屋で軽食をいただきました。こちらではワンコNGの表示は特に見なかったです。もみじ茶屋のそばにご当地グルメを楽しめる露店が数店出ていたので、食べ歩きを楽しみました(^^)

目 オススメ情報
この公園のもみじは鮮やかな赤色が本当に見事です。私たちが訪れた時は、黄色や緑の葉が混ざった色とりどりの紅葉ではなくて、真っ赤に染まったもみじが辺りを埋めつくしている光景が見られました。陽光の下で見る赤いもみじも綺麗ですが、灯りに照らし出された夜のもみじもなかなかのものです。ここへもみじを見に来るならカメラは必携ですよ。

exclamation注意
施設への電話確認で聞いた話の続きになりますが、中央レストランの屋外席はリードフックの設置してある外側の席をご利用下さいと言われました。現地で確認したところこのリードフックは大型犬は使用しないようにと表示があり、そうすると大型犬ユーザーの方は利用できないことになっちゃうのかなと疑問に思いました。この点については未確認なので、必要な方は施設に問い合わせてみてくださいね。また、カエデ園の奥のハーブガーデンのところに設けられた屋外席にはペットOK席とペットNG席の表示がありまして、間違えないように気をつけながら利用しました。

ペン鈴っぴの制作後記
武蔵丘陵森林公園はドッグランのある公園で、西武グループのペットスマイルプロジェクトメンバーの一員である西武造園さんが管理運営を手がけている(2013年9月現在)施設でもあるので、一度行ってみたいとかねがね思っていました。今回、紅葉見ナイトの「ナイト」の部分を目にしてピピ〜ン!ときてしまい(黒パグナイトの「ナイト」と同じだぁ♪)、行ってまいりました。ムービーでは割愛しましたが、この日はアート系のイベントが同時開催していて、屋外展示されたいろいろなオブジェをもみじと一緒に楽しめたので満足感大☆でした。11月の訪問でしたが、日が暮れるとかなり気温が下がって寒かったです。黒パグナイトはプルプルしたのでハーブガーデンの売店でカイロを買って背中に貼りました。寒さに弱いコは防寒対策をしっかりして行くといいですね。

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3529801
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック