2013年05月04日

「黒パグナイトの福島 磐梯吾妻レークライン ワンコと楽しむ裏磐梯三湖の眺望☆彡」


(PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品紹介:
黒パグナイトが福島県の観光道路「磐梯吾妻レークライン 」をワンワンレポート♪福島有数の観光名所である裏磐梯の三湖、秋元湖・小野川湖・桧原湖の眺望をワンコと楽しむ早春の旅です☆彡(フルハイビジョン4分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:福島県 磐梯吾妻レークライン
撮影日:2013年5月
参考URL
喜多方建設事務所 - 福島県ホームページ(PCサイト)

駐車場 駐車場メモ
ムービーで紹介している場所には全て、駐車場もしくは駐車スペースが設けられています。レークラインは、車を走らせていて眺めがよくなってきたなぁと思うと「P」の表示が出てきて、車を止めると目の前はビュースポットという、何とも至れり尽くせりの嬉しいドライブコースです(^^)

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
5月のGWの午後に通りましたが、どのポイントも空いてました。

犬 犬の同伴条件メモ
現地では犬の連れ込みを制限する表示は特に見ませんでした。

目 オススメ情報
レークラインというとワンコも行ける中津川渓谷が有名ですが、レークライン最高地点から三湖パラダイスに向かう遊歩道もなかなか素敵です。中津川渓谷の遊歩道は所により足場の悪いところがありますが、最高地点〜三湖パラダイス間の遊歩道は車道の脇に設けられた完全に平らな道なので安心、幅も十分なので犬連れでのすれ違いも楽チンです(^^)v

exclamation注意
後から知ったのですが、中津川渓谷をはじめとする裏磐梯はツキノワグマの生息域で、山とつながっている川沿いのやぶはクマの隠れ場所になるので、このような場所ではクマ鈴をつけるなどして自分たちの存在をクマに知らせ、クマと遭遇しないように注意することが必要だそうです。わが家も次回から気をつけようと思いました。

ペン鈴っぴの制作後記
裏磐梯の秋元湖・小野川湖・桧原湖は、1888年に起こった磐梯山の噴火によって誕生した湖で、裏磐梯山麓の豊かな森の中に思いがけず大きな湖がある…そんな感があります。裏磐梯三湖は浜辺のある開けた湖畔が少なく、湖のすぐ近くまで行ってしまうと、気軽に車を止めて湖の眺めを楽しめるポイントがほとんどないのですが、その点このレークラインは、裏磐梯三湖をいろいろな地点から遠望できるのが魅力です。ひとつの地点から同時に二つの湖を見たり、磐梯山などの山並みと一緒に湖を眺めたりしているうちに、裏磐梯という大きな世界が頭の中で立体的になっていき、その大きな自然の中に自分と愛犬の存在が包まれていることを感じて、何ともいえない満たされた気持ちになりました。そんな気持ちにさせてくれた裏磐梯の風景に、ありがとうと言いたいです♪

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3523372
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック