2012年06月16日

「黒パグナイトの神奈川 箱根園水族館」(黒パグナイトの箱根旅行2012第1作)


(PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品紹介:
黒パグナイトが神奈川県箱根町の箱根園水族館をワンワンレポート♪水族館のお魚さんたちって結構ブチャイク!?素敵な海中ショーを見て、ペンギンさんとお話をしました☆彡(ハイビジョン6分作品、黒パグナイトの箱根旅行2012・第1作)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:神奈川県箱根町
撮影日:2012年6月
参考URL
箱根園水族館(PCサイト)
箱根園公式サイト(PCサイト)
西武グループ ペットスマイルプロジェクト公式サイト(PCサイト)
黒パグナイト箱根園水族館は西武グループ・ペットスマイルプロジェクト(Pet Smile Project)箱根エリアのひとつです☆彡

駐車場 駐車場メモ
箱根園内に施設付属の駐車場があります。プリンスドッグヴィレッジの宿泊利用者は、ザ・プリンス箱根の駐車場を利用することができ、こちらの駐車場の方が水族館に近いところにあるので便利です。

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
この日は時折小雨がぱらつくあまりお天気のよくない日で、箱根園への来園者は少なめでしたが、その割りに水族館に来ている人は多かったです。ほどよい人混みで、館内の通路には十分な広さがあり、黒パグナイトのカートを押しながらでもストレスなく歩けました。

犬 犬の同伴条件メモ
ワンコはケージまたはバギーに頭まですっぽり入った状態で入館可能です。バギーは無料のレンタルがあり、水族館の受付で借りることができます。館内の「バイカルアザラシ広場」はワンコは入れません。この区画はどこからワンコNGになるのかちょっと分かりにくいので、注意が必要です。

レストラン 犬連れ飲食メモ
ムービーでも紹介していますが「古代杉の池」のほとりにある「ペンギンカフェ」で飲み物などが買え、近くに屋外ベンチ席があります。このエリアは屋外ですがワンコはカートから出ないようにしましょう。

目 オススメ情報
ムービーでも紹介していますが「海中ショー」は必見☆彡犬連れカートの私は、他の来園者の迷惑にならないよう、観覧イス席ではなくてイス席最前列前の通路右端で観覧しましたが、実はここ、特等席です。お魚さんたちがすごくよく見えます。

exclamation注意
カートやバッグの中にずっと密閉されていることをストレスに感じるワンちゃんがいると思います。うちの黒パグナイトも普段はバッグやカートを全く使っていないので、カートの中でじっとしているのに飽きて途中何度か吠えてしまい、話しかけたり、顔を見せたりしてなだめすかしました。吠えてしまう場合はいったん外に出るようにし(海水館と淡水館の間にある屋外通路は出入り自由です)、密閉されることに慣れていないワンちゃんは早めに水族館を出るとよいと思います。

ペン鈴っぴの制作後記
箱根園水族館は1979年に開業した伝統ある水族館で、真新しい設備を備えたピカピカの水族館ではありませんが、展示のひとつひとつに“華”があります。来館者の目を楽しませるセンス、そういうものを随所で感じました。ありのままの自然を見せる素朴な水族館には心が洗われるような感動がありますが、“美しさ”や“感動”に主題を置いた水族館には心が躍るような感動があります。粋を凝らした水槽の配置された館内はまるで美術館のようで、作品のBGMには「展覧会の絵」などクラシック曲を多用してみました。ワンコと箱根で過ごす、お洒落でゆったりとした時間を感じていただけたら嬉しいです。

<黒パグナイトの箱根旅行2012〜ペットスマイルプロジェクト箱根エリアめぐり〜>

「箱根園水族館」
*東名高速道路厚木I.C.から小田原厚木道路経由で約1時間

「プリンスドッグヴィレッジ」
*箱根園水族館から約400m ・・・・ここまで1日目

「富士芦ノ湖パノラマパーク」
*プリンスドッグヴィレッジから車で約5分

「芦ノ湖遊覧船」
*富士芦ノ湖パノラマパークから車で約5分

「駒ケ岳ロープウェー」
*芦ノ湖遊覧船乗り場から約200m

「十国峠ケーブルカー」
*駒ケ岳ロープウェー乗り場から車で約30分

「十国峠レストハウス」
*十国峠ケーブルカー改札直結 ・・・・2日目終了

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3226167
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック