2011年05月08日

「黒パグナイトのいかりや豊大 愛犬撮影会」


(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが愛犬写真家・いかりや豊大さんの「いぬの撮影会」をワンワンレポート♪3パターンの背景セットで素敵な写真を撮ってもらいました☆彡どの写真をプリントしてもらおうかな〜?(ハイビジョン4分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:東京都西東京市 わんわんTown
撮影日:2011年5月
参考URL

いぬ専門の撮影会へようこそ!|愛犬写真家・いかりや豊大(KRD株式会社)犬犬犬.jp(PCサイト)

★東京都西東京市の室内ドッグラン・わんわんTown(株式会社田無ファミリーランド)さんは、残念ながら2011年5月31日で閉館となりました。ドリンクバーのある休憩スペースを併設し、親切なスタッフの方が常駐していたとても素敵なドッグランでした。いつか復活してほしいです★

◆鈴っぴの制作メモ◆
黒パグナイトのドッグムービーファミリーが愛犬の姿を記録するのはもっぱらムービーなのですが、たまには写真もいいなと思います。写真という媒体が持つ“記念”としてのインパクトは、ムービーを凌駕するものがあります。どうせ写真を撮るならプロの人に撮ってもらった方がイイに決まってる!ということで、いかりやさんの撮影会に行ってきました。いかりやさんに黒パグナイトを撮ってもらうのは、としまえんドッグパークイベントに続き、今回が2回目です。

スポーツも芸術も「結果が全て」という一面があります。写真も結果が全てだとすれば、出来の良い写真が1枚撮れていればいいのだということになり、その写真がどのように撮られたのか、どんな人が撮ったのかは二の次、ということになります。しかし私は、黒パグナイトの写真を何人かのプロのカメラマンの方に撮ってもらって、その1枚に至るまでの過程も、たった1枚取れた写真と同じくらい大事なのではないか、と思ったのです。撮影会に行って、自分の大切な家族である黒パグナイトの写真を撮ってもらった、その時の思い出を振り返る時、その写真がどんな風に撮られたのかは、私にとってとても大切な事柄です。

いかりやさんは、季節感たっぷりの芸術的な写真を撮ってくれました。そして私たちの心の中には、いつまでも色褪せることのない“もう1枚の写真”が生まれました。いかりやさん、素敵な思い出をありがとうございました☆彡

★ご感想のコメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★ドッグムービーに関するお問い合わせやご連絡はinfo@studio-2.jpまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコといろいろ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2936921
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック