2010年01月03日

「黒パグナイトの東京湾アクアライン 海ほたるPA 記念撮影ポイント一挙ご紹介☆彡」


(PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが千葉県木更津市・東京湾アクアラインの海ほたるパーキングエリア(下り)をワンワンレポート♪海ほたるは記念撮影ポイントの宝庫、5Fにある5ヶ所のポイントと幸せの鐘、巨大モニュメントカッターフェイスを一挙紹介!(ハイビジョン4分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:千葉県木更津市 海ほたるPA
撮影日:2010年1月
参考URL
海ほたる〜東京湾に浮かぶパーキングエリア(PCサイト)

駐車場 駐車場メモ
駐車場収容台数 普通車駐車場[2F/木更津側・3F/川崎側](408台/身障者用:上下線各4台)(2013年8月現在)

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
飲食店の並ぶ屋外通路は少々混んでいました。ワンちゃんは踏まれないように、また、他の利用者とのすれ違いには十分ご注意下さい。撮影スポットの点在する外のエリアは十分な広さがあり、犬連れでのびのびできました。

犬 犬の同伴条件メモ
海ほたる公式サイトに「Q.ペットを連れて行ってもいいですか?A.店舗(ショップ・レストラン・無料休憩所など)の入店はお断りしていますが、駐車場や通路、展望デッキなどのオープンスペースは同伴可能です。なお、他のお客様のご迷惑ならないようにご配慮をお願いいたします」とあります。(2013年8月現在)ワンコはマナーを守って楽しもう☆彡

レストラン 犬連れ飲食メモ
テイクアウトできるお店と屋外席がありました(^^)

目 オススメ情報
海ほたるは高速道路と海を一望できる眺めの良さが魅力です。しかも愛犬と一緒に眺望を楽しめるというところがポイント高いのです!ペットの水飲み場が設置されているのも愛犬家にとって嬉しい点です。

exclamation注意
このPAには土の部分がありません。なので、ワンコがオシ○コをすると、オシ○コはそのままそこに残ってしまいます。オシ○コを片付けられるようにペットシーツなどのお掃除グッズを必ず持参しましょう。(※土の部分があれば、そこでオシ○コをさせてそのままにしてもよいと私は思いません。土の上でもどこでも、犬にオシ○コをさせてそのままというのは、他の人に不快感を与えます。私は場所を問わず、愛犬にはペットシーツの上でオシ○コをさせるようにしています)

ペン鈴っぴの制作後記
東京湾海上にぽつんと顔を出したPAの海ほたるは、一度は行ってみたいと思っていた場所です。料金割引の社会実験でETC割引ならかなり安価で通行できるようになっていたので、お正月の犬連れお出かけはアクアラインで西・南房総に行こう!ということになりました。お正月なのでもしかしたら海ほたるは満車かもと思いましたが運良く空いていて、念願の海ほたるに入場することができました。施設のメインとなっている屋内のショッピングエリアや休憩所にはワンコは入れないのですが、広々とした屋外にワンコと楽しめる場所がたくさんありました。どんな場所があったのかはムービーを見てのお楽しみ♪デジ一で愛犬の記念撮影をしているブロガーの方には絶対に見ていただきたい作品です。ご視聴、ヨロシク☆彡

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | SA&PA首都高・東名・小田原厚木道路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2312286
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック