2010年04月18日

「黒パグナイトの東京 羽村市 はむらチューリップまつり2010 チューリップ畑の中に見えるのは…?」


(*PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが東京都羽村市のはむらチューリップまつり2010をワンワンレポート♪関東で最大級の規模を誇るチューリップ畑を歩いて、展望台に登りました☆彡チューリップ畑の中に見えたのは…?(ハイビジョン3分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:東京都羽村市 根がらみ前水田
撮影日:2010年4月
参考URL
羽村市観光協会(PCサイト)

駐車場 駐車場メモ
イベント会場の駐車場を利用しました。

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
会場は沢山の人で賑わっていましたが、空間が広いので混雑は感じませんでした。

犬 犬の同伴条件メモ
イベント告知サイトに犬同伴の可否については記載がなかったのですが、屋外イベント会場なので大丈夫かな〜と思って行ってみまして、会場では犬の連れ込みを制限する表示は特に見ませんでした。他にも犬連れで来ている方が沢山いらっしゃいました。

レストラン 犬連れ飲食メモ
テイクアウトできるお店があったので利用しました。

目 オススメ情報
都内でこれだけの規模のチューリップ畑を見られるというのは驚きでした。色とりどりのカラフルなチューリップを背景に愛犬の姿を撮影するのは楽しかったです(^^)

exclamation注意
ムービーで紹介している展望台ですが、上り下りする階段が少々狭く、展望台もあまり広くありませんので、ワンコは他の方とのすれ違いや接触に十分注意する必要があります。犬を見ると可愛いねと言ってくださる方もいらっしゃいますが、中には犬が苦手な方もいらっしゃいます。愛犬家としてそうした方への配慮を忘れずにいたいと思います。

ペン鈴っぴの制作後記
はむらチューリップまつりの会場は、奥多摩街道と多摩川の土手に挟まれたエリアにあり、本当にここが東京なのかとびっくりするほど豊かな自然が残っていました。見渡す限り、緑、緑、緑。そして、水田。この水田は羽村市内の唯一の水田で、チューリップ畑が終わった後、稲作が始まるそうです。とてものどかな雰囲気のところで、私はこういう「もう一つの東京」的なシチュエーションが大好きです。東京は、山手線の輪っかを飛び出して西へ西へと向かうと、実は田舎な東京が沢山残っています。都会だけど田舎な所もあるわが町東京を、愛犬と一緒にこれからも楽しんでいきたいです♪

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・西多摩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2044753
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック