2009年07月20日

「黒パグナイトの山梨 鳴沢村のブルーベリー狩り(大木原地区)」


(PCの方は再生ボタン、携帯の方は作品タイトルをクリック)

作品解説:
黒パグナイトが山梨県南都留郡鳴沢村・大木原地区のブルーベリー狩りをワンワンレポート♪大きくてあま〜いブルーベリーがいっぱい!ブルーベリー作りのインタビューをしました☆彡(ハイビジョン5分作品)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロケ地:山梨県南都留郡鳴沢村 大木原地区ブルーベリー園
撮影日:2009年7月
参考URL
河口湖ブルーベリー観光農園・臼田和地区ブルーベリー生産組合(PCサイト)
◎私たちが訪問した大木原地区ブルーベリー園は公式サイトがないため、同じエリアでブルーベリー狩りを開催している臼田和地区ブルーベリー生産組合さんの公式サイトを掲載しています。ワンコ受入に関しては事前にご確認下さい。

駐車場 駐車場メモ
施設付属の駐車場を利用しました。

あせあせ(飛び散る汗)混雑度メモ
7月の連休中に行きましたが、来園者はそれほど多くはなかったです。ラブラドール・レトリーバーを連れた方がいましたU^ェ^U

犬 犬の同伴条件メモ
事前に犬の同伴可否を確認して訪問しました。受付のおじさんたちがニコニコして犬連れの私たちを迎えて下さいました(^^)

レストラン 犬連れ飲食メモ
園内にはテーブルやイスなどはなく、食べ放題の時間は40分なので立ちっぱなしでもそれほど疲労感は感じませんでしたが、ゆっくりしたい方は携帯用イスを持参されるとよいかと思います。ワンコは足元でお行儀よくしていよう♪

目 オススメ情報
ここのブルーベリーはとても立派!なのにリーズナブル!! 詳しくはムービーを見てね☆彡

exclamation注意
ムービー中で黒パグナイトにブルーベリーを食べさせているシーンがあり、受付でワンちゃんもブルーベリーを食べてと声をかけて頂いているのですが、犬連れの果物狩りのマナーとして「あくまで人間用の果物狩りなので、ワンコに果物を与えたい場合は、果物を別に購入しましょう」という考え方があります。黒パグナイトファミリーはこの考え方に賛同し、2012年以降は果物狩り中に愛犬に果物を与えないことにしました。

ペン鈴っぴの制作後記
この日は富士山麓方面へ犬連れぶらり旅の予定で出かけました。途中休憩で立ち寄った談合坂SA(下り)で山梨県の観光PRコーナーを見かけ、そこでいただいたチラシの中に鳴沢村のブルーベリーのことが載っていたので、ためしに電話をしたところ犬連れOKとのことだったので行ってみました。犬連れお出かけは、ダメもとでも犬を連れて行っていいかを尋ねてみる度胸が肝心です。犬連れをゴリ押ししてはいけませんが、あの〜、犬がいるんですが、一緒に連れて行ってもよろしいでしょうか…と丁重にお尋ねすると、結構OKだったりします。犬連れの私たちを快く受け入れてくださり、お忙しい中ブルーベリー作りのお話を聞かせてくださった大木原地区ブルーベリー園の皆さま、どうも有難うございました(^o^)丿

★コメントお待ちしています★
(「Comment」または「コメント」をクリック、または「この記事へのコメント」下部をご覧下さい)
★このブログはリンクフリーです。リンクして頂いた際はご一報頂けますと、シッポふりふり喜んじゃいます!
★お問い合わせやご連絡はこちらまで★
★ワンコとお出かけをする際は、事前に訪問先のワンコ受け入れ状況をご確認ください★

ニックネーム 鈴っぴ&スージー広野 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1794620
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック